断髪の儀式

絶楠-Zechs-
スポンサードリンク

まいどー。

怒涛の映画レビューを終えて今日は日記です。

先日美容室に行ってきました。

実に一年ぶりでした。(笑)

というか俺実は1年に1回くらいしか美容室行かないんですよ…。
多くても半年に1回程度。

この理由はとりあえず置いといて…。

で、前回の1年前にも襟足の毛は一切切ってないんですよ。
なので襟足を切ったのはなんと2年ぶりです。(笑)

切る前(切ってる途中)の髪の毛はこちら。↓

そして切った後がこちら。↓

違和感が物凄いです。

周りからは若返ったとかよく言われました。(笑)
シャンプーもめちゃくちゃ楽になったりでよかったんですが違和感が物凄いです。

気付くと髪を束ねる仕草しちゃって「あれ、ない…」ってなります。(笑)

さて、とりあえず置いといた年1回しか髪の毛を切らない理由ですが…

これってのは正直ないんですが、小さい事が色々重なって切らなくていいやってなってしまうんです…。

細かい理由としては、まずお金が勿体ない。←(笑)
こんな事言うとケチだのなんだの言われそうですが髪の毛切るのに5000円くらいって結構高くない?
だからって1000円カットとかは絶対嫌だし←
って思っちゃうんすよね。(笑)

あとそもそも俺はロン毛が好きだって事。
小さい頃から短髪って事はあんまりなかったんですよ

高校生の時に規則で伸ばせなかったからその時が人生で1番短かったですね。
それ以外は基本伸ばしてました。
まあこれが1番の理由になるんですかね。
男性も女性も髪の毛長い人のが基本的に好きなんです。

だから伸ばすのが苦じゃないという点。

そしてこれはプライベート的な事なんですが、とある行事が毎年この時期にありまして、髪長いとあまりよろしくないので一気に切るんです。

ツイートとか遡ってもらうと分かると思うんですが、基本この時期短髪黒髪なんですよ。

なので1年くらい伸ばしても丁度ロン毛になるくらいなんです。←

あとこれはチートかもしれませんが、メイクさんがちょっと毛先とか切ってくれる時もあるんで伸ばしっぱなしでもある程度は整えられているのかなと。

このそれぞれが重なって年1になってしまうのです。

という俺の髪の毛事情でした。

今のビジュアル系の人達って割と短めですよね。

ロン毛ブーム再来してくれー。

最後まで読んでくれてありがとう。

by Zechs

コメント

タイトルとURLをコピーしました